千葉市若葉区でインプラント実績ナンバーワン

インプラント10年保守付き1本98,000円

インプラント治療費の適正な価格水準

本当に聞きたい!インプラントの話

東京歯科大学の口腔インプラント学講座の教授が、『本当に聞きたい!インプラントの話』という本を書かれています。

この中で、安心、安全なインプラント治療のために欠かすことのできない検査代金( CT 撮影や唾液検査、歯周病の検査など)、1次処置、2次処置、型取り、噛み合わせの位置の決定、アバットメントの装着、仮の歯の作成、補綴物(上部構造)の装着、調整、定期メンテナンスなどについて、細かく数字を出して計算したところ、1本あたり、43万円から50万円かかることがわかりました。

ただし、この中には医療スタッフの人件費は含まれていません。
従って、真面目に安心・安全なインプラント治療を志す場合、廉価で治療を行うことは不可能であり、決してインプラントが高い収益をあげられる治療ではないことを明言されています。
とにかく、患者さんサイドとしては、通常はインプラントは1本、40万円か50万円であるということを念頭に置いた上で、歯科医師の治療費に関する説明をよく聞いてほしい、とも記載されています。

千葉市若葉区の桜木消防署近くのピュアスマイル原田歯科クリニックの院長、スマイルデザインマスター 原田幹夫は これを読んで、よくぞ ここまで書いてくれたと思いました。
例えば皆さんが食品を選ぶときに極端に安かったり、産地が?だったりしたときには、これは変だなと思って買わないでしょう。体の中に入れるものは、安心・安全である必要があるので当然のことです。
ただ、食品の場合は、もしうっかりして体に良くないものを食べてしまっても、多くは排泄されます。
しかし、インプラントの場合は、顎の骨の中に入って長期間固定されます。
従って、安心・安全という点の大切さに関しては、食品の比ではありません。

どのインプラントを誰にやってもらうか?決断するのは、あなたです。

ページの上へ